スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋の人から、手紙が届きました…

2009.07.08 *Wed
真顔de真剣IC(岩槻渉絵師様)
内容が赤裸々過ぎて、あまりに図星というか的を射すぎててカチンと……!とりあえず、晒す。


エル、元気?
今でも玉の輿に乗る夢を追いかけていますか?「私は勝ち組になる」って毎日言っていたエルをなつかしく思います。

そ、そんなこと言ってないじゃない…!!濡れ衣だああああ!!(ばんばんばん!)

泣きじゃくるエルが「好きだけど寂しいから別れる」と言って自分から連絡を断ったあの日から、もう3年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

だ、だって……好きと寂しいは別問題なんだもん。好きだから余計に寂しくなるんだよ!折り合いつけられないんだよ…!

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたらエルからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

…(手紙なんて書いたっけ…?)

今さらだけど、おれはあまりエルのことを分かってあげられなかったなぁと思っています。寂しがりだったエルに「寂しさは気の持ちようだ」と言って冷たく突き放していたし、「もっと強くないと疲れる」とよく言っていた記憶があります(でも強い女は嫌いなんだけど…苦笑)。本当はおれも自分に余裕がなかっただけで、弱いところも好きでした。

気の持ちようとか言われると何も言えないって解ってて言ってたんだよね、うん、解ってるんだから…!そんなトコロも好きだったとか、言ってやらないもんねっ。

あ、そういえばエルにとっては、あれが初恋だったのかな?だからか、付き合ったばかりのころは、やけに不安げな顔をしていたのを覚えています。「私のこと遊び?ちがうよね?」って何度も聞いてきて、そういえばその質問が面倒でもありました(笑)。

ご、ごめ…!!確かにものすごく面倒な子だよね…!で、でででも…あの、その…い、今も変わってない気がするんだ…orz

付き合ったばかりのラブラブだったころ、エルはいつも「私のどこが好きなの?」なんて確認していましたね。どこがとかいう問題ではないと思うけれど、プレッシャーに負けて「顔」と答えていた記憶があります。回答が下手でごめんなさい。

顔とか胸とか尻とか、男の子は皆、そういう言い方が好きなのか!?好き放題言うよねぇ…。ちなみに、もっと上手な回答は見つかったの?(笑)

恋愛を総合的に考えれば、おれはエルと付き合えてよかったなぁと思います。いつも不安げで泣き虫なエルと付き合うことで、自分が強くなるということを学べたように思えます。

良かったね★…でも、不安げで泣き虫って…(そんな風に見えてたのかなぁ…否定できないけど、けどー。むぅ…)

いろいろ書いたけど、おれはそんなエルのことが好きでした。これからもエルらしさを失わないよう、あと、そろそろ顔だけで男を選ぶのはやめて(笑)、誰かと幸せになってください。

好きなトコロは顔、って言ってた人に言われたくない!!今は、今はね、違…………ぅ…(そっと視線をそらした)

またいつか会いましょう。では。

P.S. エルがくれた霊魂が宿るとかいう石、そろそろ捨てていいですか?

だが断る。そろそろ宿ってるんじゃない?(笑顔)


チャコのところで見かけた、【初恋の人からの手紙】でした☆
あまりにボクのことらしくて、笑うに笑えなかったよ…!!
書いたのはダンテだと思ったとか、秘密。
追記に沈めるのは、悩んだ選択肢を変更したバージョン。
こっちは逆に笑えたから、ついでに!!

でも、どっちもボクのことだなぁ…と思っちゃった。本当に。こんな子だよね、ボク…(、、*
 

COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

デスサガ2

2009.06.29 *Mon
居眠り(アズ絵師)
 ダメ人間生活も今日まで!
 我慢できずに、途中、単車乗り回したりしたけれども!!……お約束。

 レベル上げの甲斐もあって、何とか念願のシャイニングクイーンに!!
 画像の大きさに噴いたのは秘密。あれ、後ろにいる子が見えなくなったりしそうだよね。

 そんなノリで、相変わらずリアリティも真剣味もないまま、ゲーム感覚で参戦。
 タッグ相手は先週に引き続いて、れも先輩。ナイト三次職で相変わらずナイト様。れも先輩のナイトな振る舞いの似合いっぷりは異常。軽くときめくのは仕方がないと思うの!(力説)

 とはいえ、ゲーム自体は、ファンタから接続してたんだけどね。
 マメ&羽美のお子さまコンビの奮闘っぷりが可愛かった☆
 ナンジャも楽しんでくれば良いんだ!!ボクも狙ってたなんてそんな!うわぁぁぁん!

COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

夕餉

2009.06.25 *Thu
 
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

デスサガ

2009.06.22 *Mon
照れIC(兎月絵師)
今日はリアイベ、ディスティニーサーガ。
…MMOってやったことなかったんだけど、まぁ、ピンチなら仕方ないよね…ってことで、解らないなりに参加してみたよ。

タッグを組んでくれたのは、えへへ、れも先輩♪ 一日ありがとー!!
クラス?ジョブ?は、真面目に選ぼうかとおもったんだけど、シャイニングクイーンに惹かれてノーブルに!!
貴族となら騎士だろう、って、れも先輩はナイトに。

…なんだろう、貴族の女の子と騎士様って、ものすごく乙女回路を刺激される組み合わせだと思うんだ…!!
ノリで言ってたのが姫君と下僕だったのは秘密だけれども。乙女の欠片もない(笑)

そして本当に、れも先輩を壁にして挑発連打してみるボクでした。やばい、楽しい…!!
頑張って踏ん張ってくれるれも先輩には本当に感謝。むしろ先輩の使ってたナイトのレモンに感謝(笑)

そして巨大なジェリー可愛かった…!!
異常な強さ、ではあったけどね…はみ出してた、し。あれはびっくり。

でも、来週も、とか、うーん。
シャイニングクイーンになれる芽がでてきたとはいえ、延々とレベル上げ、かぁ…
…考えただけで飽きそう、です…orz


とりあえず、重ねてになるけれど!!
一日付き合ってくれた犬派仲間れも先輩!!
どうもありがとうございましたっ☆
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

梅雨空の下で

2009.06.17 *Wed
 携帯を片手に、呆然と空を見上げる。
 梅雨の空は鈍く重く、まるでエルの代わりに涙を堪えているような、そんな雲が垂れ込めていた。

 たった一人だけ、誰にも代えられない大切な人。
 ──他の人を誰かに代えられるというワケではないけれど。

 彼女は、学園に来てできた、最初の友達だから。
 彼女は、何があっても常に味方でいてくれた、大好きな友達だから。
 彼女は、ただ一人だけ、親友と称したい、大切な人だから。

 その彼女からの一通のメール。
 何度見ても、何度読み返しても、そこに記された言葉が変わることはなかった。

 最近は特に多忙を極めていることが伝わって、いつかこの日がくることは薄々察していた、ような気がする。
 引退という言葉を想像していたエルにとって、受け取った言葉はずっと良いモノだったけれど。

「──洋紀

 海のような、空のような、青い青い彼女の名前をぽつりと呟く。
 一時的にでも離れるのは辛いけれど、寂しいけれど、またいつか会えるのなら…
 ──いつかという日が再び訪れる可能性があるのなら。
 風のように駆け抜けていく彼女を、笑って見送りたいと思う。

 けれど。

「…ごめん。今だけ…」

 堪えきれず、灰色の雲は大粒の雨を降らせ始めた。
 時をおかず、その雨は激しく全ての音を包み込み始め……
 押し殺せぬ声を洩らしたエルの切なく伏せた眦から、一滴の涕が、頬を伝った。

 
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

2009.06.14 *Sun
黄昏IC(寛斎タケル絵師様)

ちくん。
「今までの自分の経験を全て────なのか?」
胸に突き立つ、ひとつの言葉。
──引退。
ボクは決して、冗談で口にしてたわけじゃないけど。
今までの経験と、友好関係と、全てと。
彼の発したその言葉に、軽く口にしていた単語の重さを思い出した。
──隼人がいなくなるかもしれないと
ボクだって、泣いたこともあったのに。
──千慧ちーを引きとめたくて
途方に暮れた夜もあったのに。
そんなことも忘れて──
それでも、いつしかソレは軽くなっていたのだと思い知る。
──ボクは後継者を決めているけれど
小さな傷みと思い出した重さを伴って、
それ以上の苦悩を巻き起こして。
棘は、今もボクの胸に突き立ってる──。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

中華街探訪

2009.05.25 *Mon
景山黒兎絵師IC1
えっと、先週の某日なんだけどね。ダンテと中華街行ってきたのー……っていう話を書くつもりは無かったんだけど、「書いてくださいね☆」ってからかわれたからムキになってるエルです!!(まがお)

結論から言うとね、ダンテはボクのコトを騙しすぎると思うの!(ばんばん)

飛躍しすぎたので頭から(はふ)

実は…元々はGWに行きそびれた埋め合わせ、って別の子と約束してて…!休暇まで確保してすごく楽しみにしてたトリックアートミュージアムだったのに!!サラッとキャンセルされてね!!
ダンテに「かまってーッ!!」って喚いたのがきっかけ。
ダメ元だったのに、思いのほかすんなりと快諾してもらって、横浜駅で待ち合わせ………をしたんだけど…

 
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

恋愛観推測バトン

2009.05.14 *Thu
照れIC(兎月絵師)
なんかチャコからスゴいの来た!?
………これかなり恥ずかしいというか、照れる……!!
でも今日はちょっとノロケたかったりするから頑張って答えちゃうよっ!

……(てれてれてれ)←バカがいます


COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

運命の糸

2009.05.13 *Wed
拗ねIC(兎月絵師)
新しい感情【運命の糸】が実装されてたねー。
周りの恋人さんたちが照れながら使ってるのを見ると微笑ましいような気もするんだけど…なんか、いまいち使う気になれないんだよねー。

だって、だってね!

「運命の糸が繋がった」って、ダンテと普通に友人だった頃にナンパっぽく口にされてたセリフだったのもあって、なんかこの感情が微妙にナンパの結果にしか見えないんだもの!!!
…誰にでも言ってるセリフじゃなければつけるかもしれないけども!何か、昔のナンパの常套文句を彼氏に聞く彼女っていう構図もシュールだし、恋人感情と純愛感情で満足してるのも事実だしね(笑)

…と、なんか【運命の糸】に喰いつかないこと&感情に付けないことに突っ込まれたので、ちょっと釈明会見気分で書いてみました。えへへ。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

初夏の……

2009.05.12 *Tue
景山黒兎絵師IC1
…緊張したけど、緊張したけど、思い切って言っちゃった。
でもきちんと言ってないから、だからどうしたってほどのことじゃないけど……自分的には一歩前進、かなぁ。…チャコにも言い辛いとか、もう、どんだけ…!!

それにしても、夏休みまで長いよねー。
カレンダー捲ったら早送りで時間が進んでいけばいいのに。(割と本気)
(何か一大決心をしたようです)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 



Copyright © LUNISOLAR All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。