This Category : 【日記】

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスサガ

2009.06.22 *Mon
照れIC(兎月絵師)
今日はリアイベ、ディスティニーサーガ。
…MMOってやったことなかったんだけど、まぁ、ピンチなら仕方ないよね…ってことで、解らないなりに参加してみたよ。

タッグを組んでくれたのは、えへへ、れも先輩♪ 一日ありがとー!!
クラス?ジョブ?は、真面目に選ぼうかとおもったんだけど、シャイニングクイーンに惹かれてノーブルに!!
貴族となら騎士だろう、って、れも先輩はナイトに。

…なんだろう、貴族の女の子と騎士様って、ものすごく乙女回路を刺激される組み合わせだと思うんだ…!!
ノリで言ってたのが姫君と下僕だったのは秘密だけれども。乙女の欠片もない(笑)

そして本当に、れも先輩を壁にして挑発連打してみるボクでした。やばい、楽しい…!!
頑張って踏ん張ってくれるれも先輩には本当に感謝。むしろ先輩の使ってたナイトのレモンに感謝(笑)

そして巨大なジェリー可愛かった…!!
異常な強さ、ではあったけどね…はみ出してた、し。あれはびっくり。

でも、来週も、とか、うーん。
シャイニングクイーンになれる芽がでてきたとはいえ、延々とレベル上げ、かぁ…
…考えただけで飽きそう、です…orz


とりあえず、重ねてになるけれど!!
一日付き合ってくれた犬派仲間れも先輩!!
どうもありがとうございましたっ☆
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

梅雨空の下で

2009.06.17 *Wed
 携帯を片手に、呆然と空を見上げる。
 梅雨の空は鈍く重く、まるでエルの代わりに涙を堪えているような、そんな雲が垂れ込めていた。

 たった一人だけ、誰にも代えられない大切な人。
 ──他の人を誰かに代えられるというワケではないけれど。

 彼女は、学園に来てできた、最初の友達だから。
 彼女は、何があっても常に味方でいてくれた、大好きな友達だから。
 彼女は、ただ一人だけ、親友と称したい、大切な人だから。

 その彼女からの一通のメール。
 何度見ても、何度読み返しても、そこに記された言葉が変わることはなかった。

 最近は特に多忙を極めていることが伝わって、いつかこの日がくることは薄々察していた、ような気がする。
 引退という言葉を想像していたエルにとって、受け取った言葉はずっと良いモノだったけれど。

「──洋紀

 海のような、空のような、青い青い彼女の名前をぽつりと呟く。
 一時的にでも離れるのは辛いけれど、寂しいけれど、またいつか会えるのなら…
 ──いつかという日が再び訪れる可能性があるのなら。
 風のように駆け抜けていく彼女を、笑って見送りたいと思う。

 けれど。

「…ごめん。今だけ…」

 堪えきれず、灰色の雲は大粒の雨を降らせ始めた。
 時をおかず、その雨は激しく全ての音を包み込み始め……
 押し殺せぬ声を洩らしたエルの切なく伏せた眦から、一滴の涕が、頬を伝った。

 
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

中華街探訪

2009.05.25 *Mon
景山黒兎絵師IC1
えっと、先週の某日なんだけどね。ダンテと中華街行ってきたのー……っていう話を書くつもりは無かったんだけど、「書いてくださいね☆」ってからかわれたからムキになってるエルです!!(まがお)

結論から言うとね、ダンテはボクのコトを騙しすぎると思うの!(ばんばん)

飛躍しすぎたので頭から(はふ)

実は…元々はGWに行きそびれた埋め合わせ、って別の子と約束してて…!休暇まで確保してすごく楽しみにしてたトリックアートミュージアムだったのに!!サラッとキャンセルされてね!!
ダンテに「かまってーッ!!」って喚いたのがきっかけ。
ダメ元だったのに、思いのほかすんなりと快諾してもらって、横浜駅で待ち合わせ………をしたんだけど…

 
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

運命の糸

2009.05.13 *Wed
拗ねIC(兎月絵師)
新しい感情【運命の糸】が実装されてたねー。
周りの恋人さんたちが照れながら使ってるのを見ると微笑ましいような気もするんだけど…なんか、いまいち使う気になれないんだよねー。

だって、だってね!

「運命の糸が繋がった」って、ダンテと普通に友人だった頃にナンパっぽく口にされてたセリフだったのもあって、なんかこの感情が微妙にナンパの結果にしか見えないんだもの!!!
…誰にでも言ってるセリフじゃなければつけるかもしれないけども!何か、昔のナンパの常套文句を彼氏に聞く彼女っていう構図もシュールだし、恋人感情と純愛感情で満足してるのも事実だしね(笑)

…と、なんか【運命の糸】に喰いつかないこと&感情に付けないことに突っ込まれたので、ちょっと釈明会見気分で書いてみました。えへへ。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

初夏の……

2009.05.12 *Tue
景山黒兎絵師IC1
…緊張したけど、緊張したけど、思い切って言っちゃった。
でもきちんと言ってないから、だからどうしたってほどのことじゃないけど……自分的には一歩前進、かなぁ。…チャコにも言い辛いとか、もう、どんだけ…!!

それにしても、夏休みまで長いよねー。
カレンダー捲ったら早送りで時間が進んでいけばいいのに。(割と本気)
(何か一大決心をしたようです)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 



Copyright © LUNISOLAR All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。