スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しいもの★

2008.05.09 *Fri
…スパナと六角レンチに負けない強い肌(真顔)

うああん!ソファーベッドを折りたたみベッドに変えようとしたのが悪かったのかしら!
組み立てるとか考えてなかったんだもの……!!
安物のスパナめ……!!(←右手の中指、皮膚がこそぎ取られるように抉れた子)
何、この美しく120度に曲がった傷…!!(←6角形の内角)

うう、それでもベッドは組み立てるんだから……!!(←意地)

って、なんか今あたしに背後が乗り移ってた!?(がーん)
……以下、追記は背後の親子劇場(何)

(弟の部屋で)ベッドを組み立てる娘(背後)と母。(父は別所で仕事中)
娘「この薄っぺらいスパナで付くのかな‥‥使い難い‥‥!」
母「レンチがあるんじゃない?」
娘「え、無いよ?」
母「じゃあ、ちょっと取ってくる」
娘「ありがと~(見送り)‥‥あ」

 ボルトを指で押さえながらスパナを使っていた馬鹿娘、六角レンチの偉大さにテンションが上がる(やっぱり馬鹿)

母「持ってきたよ」
娘「ごめん、あったよ。便利だよねレンチ‥‥!」
母「レンチがないと締まらないじゃない。2本になったし手伝ってあげる(←負けず嫌い)。スパナは?」
娘「(無言で簡易スパナを見せ)」
母「‥‥取ってくる(取りに行き→戻り)あとはどれを組み立てるの?」
娘「とりあえず、これが先みたい。‥‥(2人で作業中)‥‥ごめん、1つ言ってもいい?」
母「何?」
娘「 逆 さ に つ け ち ゃ っ て た 」
母「‥‥このままでも使えるんじゃない?」

 使えないか試行錯誤する馬鹿母娘。※当然使えません。
 部品を逆さに付け直し、別の部品に取り掛かる。
 意外に時間がかかり、時計はそろそろ昼。

娘「どうしよう、(母の日の)ケーキ買いにいけないかも‥‥」
母「 急 ぎ な さ い ! ! !(命令)」

 俄然ペースの上がる甘党母。

母「あっ(レンチ落とし)見えるのに取れない‥‥!!」
娘「(手が離せない)頑張って!あっ!(レンチ落とし)」
母「(拾い上げ)何やってるのよ‥‥あっ(スパナ落とし)」
娘「(レンチ拾って再挑戦)‥‥あっ!!(滑ったスパナが指を強襲)‥‥もういい(レンチ投げた)」
母「‥‥もう、お父さん呼ぼうか?」
娘「いい(意地)」

 すっかり昼になり、お腹を空かせた雛(父)が口を開けてるので天然母は昼食作りに。馬鹿娘は消毒も何もしないまま、流血の指を舐めてベッドを組み立てて‥‥

 ‥‥いやまあ無事に組み立てましたけどね!!
 メッセで嘆いてたら軍手しろって言われました。おお、なるほど。
 でも工具使う時に軍手ってしないですよね、邪魔ですよね~‥‥?
 タイヤ交換するときくらいは、汚れるのでさすがに使いますが!バッテリー液入れるのも素手☆(←希硫酸なので良い子は真似しないでね♪)

 さて、ケーキ買いに行ってきます♪
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © LUNISOLAR All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。